スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

国体開始式終了!

今日は、

第68回 国民体育大会冬季大会スキー競技会
あきた鹿角国体2013 ー響き合う 人・雪・感動 ゆめ息吹ー

の開始式でした。

本日の様子

花輪高校は、お隣、十和田高校との合同バンド、

計46名で開始式の演奏を勤めてまいりました。

11月の初練習から昨日のリハーサルまでの計5回、練習して参りました。

練習の様子


生徒はこれまでの練習、そして今日の本番と、しっかりとその勤めを果たしてくれました。

お疲れさまでした。


国体のような場での演奏は、滅多に体験できるものではない、貴重な機会です。

私は、前々回の第66回大会に続き二度目の国体でしたが、

前回よりも緊張しました。

今回の国体は、歓迎アトラクションで、

地元の中学生・高校生が合唱で加わり、「大いなる秋田」の第3、第4楽章の演奏をいたしました。

大いなる秋田の指揮は、第3楽章は3度目、第4楽章は2度目でしたが、

今回、取り組んだ事で、曲の魅力を改めで実感することができました。

また演奏したい、そう思うような素晴らしい作品だと感じております。

貴重な機会を与えてくれた鹿角市国体実行委員会、

お世話になった、式典部のスタッフの皆様、ありがとうございました。


国体は、本日2月16日〜19日の日程で行われます。

IHを制した、我が花輪高校の更なる活躍を期待したいと思います。

あきた鹿角国体2013

アンコン秋田県大会報告

全日本アンサンブルコンテスト第35回秋田県大会高等学校の部が、

平成24年1月13日(日)秋田県民会館で開催されました。

花輪高校から出場したサキソフォーン四重奏は

銀賞を受賞しました。

その他の大会の結果は恐らく近いうちに

県吹連のHPにアップされると思います・・・。

秋田県吹奏楽連盟HP

練習の成果を発揮する事は出来たと思いますが、

課題も多くあり、このような結果となりました。

音だし室やステージでの他校の生徒の演奏を聴き、

翌日の中学校の部も鑑賞したことで、

少しだけ改善に向けての方向性を

見出すことができた気がします。



考えてるだけだと何も前に進めないので、

具体的な行動に移すために必要な事を考えないとね。





あれ?やっぱ考えてるorz

アンコン県北と花輪高校駅伝

全日本アンサンブルコンテスト第35回秋田県大会県北地区予選高等学校の部

が、本日平成24年12月23日(日)、鷹巣の北秋田市文化会館で開催されました。

花輪高校から出場した2チームのうち、

打楽器四重奏が銀賞

サキソフォーン四重奏が金賞を受賞しました。

サックスチームは、平成25年1月13日(日)に行われる秋田県大会への出場権を獲得しました。

多くの方々のご支援のおかげで得られた結果だと思っております。

代表になったサックスチームには、他のメンバーの気持ちを背負って

今後の練習も頑張ってくれる事でしょう。


そして、

花輪高校駅伝男女が本日、都大路を走りました。

毎朝、朝早くからの朝練を始めとする、多くの練習をしてきた彼ららしい、

堂々とした走りを展開してくれたようです。

結果は、男子が19位女子が28位でした。

NHKのサイトで動画も見れます。

素晴らしい走りで県民に元気を与えた彼らをたたえたいと思います。

このたびの駅伝の全国大会出場にあたっては、

地域の方々からは多大なるご支援を頂きました。

学校関係者として感謝しております。

ありがとうございました。

アンサンブルコンテストとOBステージ

昨日、アンサンブルコンテスト鹿角地区大会が終了しました。

結果は、

小学校の部の代表は4つ、

久しぶりの出場の(私の知る限り)花輪北小学校、

常連の八幡平小学校、そして十和田小学校から2団体でした。

中学校の部は、2つ

花輪第一中学校から

サキソフォーン3重奏と打楽器4重奏が代表に選ばれました。

審査していただいた先生方、長時間に渡り、ありがとうござしました。


来週は高等学校が県北大会です。

花輪高校からは、校内予選を勝ち抜いた2グループが出演します。

サキソフォーン四重奏は八木澤教司作曲、「アリオンの琴歌」を

打楽器四重奏は山澤洋之作曲、「水面に射す紅き影の波紋」を演奏します。


会場は、北秋田市文化会館「ファルコン」

日時は、12月23日(日)

出演時間は、

打楽器が13:37、サキソフォーンが15:43です。

※演奏会開始時間は予定。
若干前後する事もありますのでご来場の際は余裕を持ってご来場ください。

お時間の許す方は是非会場に足をお運びください。



そして、アンコン出場以外のメンバーは明日から定期演奏会の第二部、

OB・OG合同ステージの曲の練習とあきた鹿角国体の式典の練習に移行します。

どちらも、自分たちだけでの本番ではないですし、

(国体は十和田高校との合同バンド)

本番まで合わせる回数がも少ないので、少ない練習を効率よく進めるためにも

出来る限り自分たちで楽譜を読んでおく事が必要でしょう。

OBステージには、今はまだ話せませんが、

サプライズの予感がしております。

12月29日の練習をお楽しみに!

衆議院選挙 秋田2区

12月15日に地区のアンサンブルコンテストがあるので
そのための事務仕事をしたり、
12月29日の花輪高校現役OB・OG合同練習があるため
楽譜の用意などをしております。

と、家に帰って少しゆっくりしていたのですが、
ふと

選挙

について考えました。

早速ネットで検索してみたのですが、

どの候補者に入れればいいのか考えるための

手頃な比較サイトはありませんでした。

私の住む地域は「秋田2区」です。
(生徒に聞いたら秋田1区と言っていました。ちがうよー。
まあ北から数えたら1番北ですからね・・・。)

今回の選挙は四人の候補者が立候補しております。

届け出順に

社民党の新人、石田 寛さん(65)
民主党の前職、川口 博さん(65)前回は無所属で出馬
共産党の新人、佐藤邦靖さん(57)
自民党の前職、金田勝年さん(63)前回は比例区で当選


秋田2区で検索して出て来たサイトがこちら

さきがけ on the web
http://www.sakigake.jp/p/special/12/shuinsen/feature/02/article_02.jsp

AAB
http://www.aab-tv.co.jp/news/aab_shownews.php?eLine=2&eGr=0&eSec=true&cID=1


次に、個人のサイトがあるか調べてみました。

石田 ひろし
http://ishida.oodate.or.jp

川口 博
http://www.h-kawaguchi.jp/home.html

さとう 邦靖
http://www.jcp.or.jp/web_senkyo/html/01syuin/02syou/03-akita/02-satou.html
オフシャルサイトがgoogle検索で出てきませんでした。

かねだ勝年
http://www.kaneda-k.com

ぱっとHPを見ただけでは

どの議論に対して

どのような意見なのか

分かりません。

もっと言うと、

あまりテレビを見ない私は、

今回の選挙が何を争点に行われるのか?

が、いまいち良く分かってません。

TPP?原発?


私が勉強不足なんでしょうね・・・。

ですが、心の片隅でこんな思いもあります。


選挙は参加しづらい、と。


「街頭演説」
 ↓
「仕事中のサラリーマンは聞けない」


「TVの報道」
 ↓
「地方ニュースの時間に家にいない」


「新聞」
 ↓
「購読してない」


仕事をしている大人に残された道は、

「自分で調べる」という選択肢のみ。

さて、各候補者のHPを見て勉強しようと思います。


雰囲気や(なんとなく嫌いとかじゃなく)

世論調査の結果(どこそこが優勢とかいうのに流されず)

顔(もはや人気投票?)

ではなく、実績や将来のビジョンで選びたいと思います。
プロフィール

あべしん

  • Author:あべしん
  • 上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。
    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。
    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。
最近の記事
カテゴリー
ブログ内検索
フリーエリア

リンク
RSSフィード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。